NEWS

大東文化大学大東文化大学インターンシッププロジェクト

大東文化大学

プログラム内容

商社、製造、IT、小売など29社と合同で実施した、5日間の単位認定プログラム。現場での就業体験、教育視点に重きを置き、どの企業で実習を受けた学生でも質の高い就業体験が受けられるよう、大学側が事前に実習内容を確認するなどの工夫もされている。リアルな就業体験を得ることが、その後の学習意欲向上にも繋がった。

概要

学生受け入れ日数原則5日間
報酬・支給交通費支給あり
開催形式一部オンライン
対象文系学生のみ

プログラムの特徴

■事前学習
インターンシップに向けて、用環境の現状や働くことへの理解、業界説明、実習企業の解説などを中心とした授業の展開に力を入れた。また実習先での業務に対応できるよう社会人マナー講座も実施。さらに授業で学んだことのレポート、多様な業界の人事担当者の講義など実習後活かせる知識を習得した。

■社員との交流
現場社員や社外の社会人との交流では、働くことの意義や目的などの理解を深めて学生それぞれの「就労観」を肌で感じられる機会を設けた。企業によっては社長や役員までもがオリエンテーションや座談会に登場し、学生と交流することも。経営者の考えに触ることは、学生の視野を広げる経験にもなった。

■フィードバック・事後学習
実習中、学生は「日報」を作成。日報には担当社員が毎日コメントを記入し学生にフィードバック。社会人の視点を知る機会となった。また実習終了後は大学に関係者を呼んでの「実習報告会」、学生から企業へのフィードバックなども行った。また実習経験をより深める授業で、知識やスキルの定着も図られた。

「学生が選ぶ インターンシップアワード」
運営事務局

MAIL:job-internship-award@mynavi.jp
job-isaward-gakusei@mynavi.jp(学生用問い合わせ窓口)
TEL:03-6267-4570(受付時間:平日10:00 - 17:00)