千葉の街を築く、建築・土木・内装工事×建設tech Society5.0 学生のキャリア形成支援 <汎用的能力活用型インターンシップの実施>

プログラム内容

5社連携によるプログラムで、学生たちに建築・土木・内装業界のことから、現場の働き方を変える建設techまで、多角的に学べる機会を提供。工事現場での実務体験のほか、座談会やグループワークなども実施し、社員や他の参加学生と交流を深めることができる内容となっている。企業と学生とのコミュニケーションツールとして、「LINE WORKS」を活用したのも特徴的。情報共有と意思疎通を、スムーズに行える体制を構築した。

概要

学生受け入れ日数18日間
報酬・支給一部交通費支給
開催形式一部オンラインで実施
対象制限なし

プログラムの特徴

■事前学習

現場社員も交えた実習についての説明だけでなく、建設関連資格の受験対策講座を開講している「総合資格学院」へも協力を依頼。建設業の魅力や資格取得の重要性について、第三者的立場からの説明を行なう工夫を盛り込んだ。また、「プログラム説明会」を開催して、学生の不安を解消する受け皿を用意したのも特徴だ。

■社員との交流

社長から部長、課長、主任、若手、内定者まで、幅広い層のメンバーと交流できる機会を提供。学生一人ひとりの想いに寄り添い、設計に興味があるという学生の声を反映し、デザイナー職との座談会も設定した。そのほか、現場実習では工事の協力会社とコミュニケーションを図る場も設けたという。

■フィードバック・事後学習

日々のフィードバックには「LINE WOKS」を活用し、学生と社員が気軽に意思疎通を図れる仕組みを構築した。また、最終日に学んだことを全参加学生や各社の代表、役職者の前で発表してもらう時間を設定。フィードバックや成績評価、最終日に実施した適性検査結果の3点を総合評価とし、就職活動に役立つフォローも行った。

「学生が選ぶ
キャリアデザインプログラムアワード」
運営事務局

MAIL:job-internship-award@mynavi.jp
job-isaward-gakusei@mynavi.jp(学生用問い合わせ窓口)
TEL:03-6267-4531(受付時間:平日10:00 - 17:00)