ごうぎんインターンシップ【5DAYS】

プログラム内容

営業体験や本部企画業務体験など、幅広い銀行業務を経験できるインターンシップ。山陰の地域課題とその解決策を考える独自プログラムを設けたほか、銀行の課題解決につながる学生のアイデアを実際に活用する取り組みも実施した。山陰企業への“地元就職”を意識してもらうために、定員100名という大規模開催に踏みきったのもポイント。また、Uターン学生が参加しやすいよう5日間連続開催とし、交通費や宿泊費のサポートも行った。

概要

学生受け入れ日数5日間
報酬・支給交通費の支給あり/宿泊費の支給あり/食事代の支給あり
開催形式すべて対面で実施
対象制限なし

プログラムの特徴

■事前学習
5日間のプログラムを大まかに紹介し、その中で学んでほしいこと、身につけてほしいことなどについてレクチャー。また、課題の「インターンシップ参加レポート」の詳細について説明し、その準備を進めることを求めた。学生同士の交流を図るために、アイスブレイクとしてコミュニケーションゲームを実施したのも特徴的。

■社員との交流
学生たちに業務内容の幅広さや人材の多様性の理解を促すために、さまざまな部署の多くの社員とコミュニケーションが図れるよう配慮した。総勢80名の行員が協力し、昼食会にも16名の若手行員が参加。交流の時間を多く設けることで、行員に共通する考え方や雰囲気、スキルについて感じ取ってもらえる機会を用意した。

■フィードバック・事後学習
プログラム終了後に「インターンシップ参加レポート」を作成してもらい、振り返りと学びを言語化する場を提供した。さらに、レポートをグループ内で発表。学生同士の学びや気づきの共有を図った。後日、人事部行員が各地を訪問し、参加学生と個別面談や座談会を実施するなど、インターンシップ終了後も手厚くフォロー。

「学生が選ぶ
キャリアデザインプログラムアワード」
運営事務局

MAIL:job-internship-award@mynavi.jp
job-isaward-gakusei@mynavi.jp(学生用問い合わせ窓口)
TEL:03-6267-4531(受付時間:平日10:00 - 17:00)