NEWS

株式会社星野リゾート・マネジメントCSV先進企業への道 提言者求む!

株式会社星野リゾート・マネジメント

プログラム内容

「北海道における観光の意義と星野リゾートが果たすべき使命」がテーマとなったインターンシッププログラム。100年後の北海道観光や経済の姿を想像し、そこに向けて現在考えるべきことは何かという視点で、社員と学生が協働して考え抜いた。就業体験は実施せず、正解のない問いと向き合いながら、立場をこえたフラットなディスカッションを重ねた。

概要

学生受け入れ日数5日
報酬・支給交通費支給あり、食事代支給あり
開催形式一部オンライン
対象制限なし

プログラムの特徴

■事前学習
プログラムの概要は星野リゾートのCSV(Creating Shared Value=共通価値の創造)についての基本的な考え方を理解すること、そして北海道の観光や経済の課題と同社の関わりを学ぶことを目的とした。同社の事業のあり方、CSV経営としての取り組み、北海道の現状などのレクチャーを経て、プログラムで目指す方向性を共有。社員による支援も行った。

■社員との交流
事前レクチャー、中間報告として行われる5名1チームでのプレゼンテーションのサポート、北海道宿泊研修時の同社事業の見学やフィールドワーク、最終プレゼンテーションを終えての社員とともに行うディスカッションなど、随時社員と「共に考える」ことを徹底し、議論と交流の機会を学生に提供した。

■フィードバック・事後学習
答えのない課題について考えるプログラムであることから、学生が「一つの正解を求めに行くことがない」よう事前準備を行ったうえで、フィードバックを実施。担当社員は学生のアイデアに対して、よりそのテーマを深められるような問いや視点の転換などを促し、指摘や評価をするのではなく、考え抜くことをサポートすることに徹した。

「学生が選ぶ インターンシップアワード」
運営事務局

MAIL:job-internship-award@mynavi.jp
job-isaward-gakusei@mynavi.jp(学生用問い合わせ窓口)
TEL:03-6267-4570(受付時間:平日10:00 - 17:00)